すぱげってぃ

=東京発= 温泉へ行こう♪


鰻食べてホテルにチェックイン。
sDSC_1862
『アパホテル浜松駅南』

駐車場一泊1000円なのが解せぬ。24時間700円がそこそこあるのに。まぁ、出し入れ自由の利点はあるが一泊とは何時から何時までなのか・・・とか。ま、駐車場の看板には24時間1000円になってるので24時間以内なら出し入れ出来る特典がつくのかな?ま、700円のトコ停めたけどなw
sDSC_1864
sDSC_1865
お大きい鏡が無い方が落ち着くよねw だけど・・・sDSC_1867
TVが小さいのが残念だ。PCとのサイズ比較。
sDSC_1868
スペース的には余裕があるのにw

そうそう
sDSC_1871
鍵だったしな・・・
sDSC_1866
浴槽も最近のスタンダードと思われるヤツ(楕円っぽいの)じゃなかったしな・・・なんか体重で目安になる湯量が表示されてるがぜんぜん足りなかったぞw せっかく入浴剤を準備してたのに、ちょっとゆっくり浸かれない状態になるので諦めたよ。まぁ、温泉入ってきたし帰りにも温泉寄るからいいんだけどさw

って事で、ホテルに入ったらとにかく呑んでばかりで、夜ちょっと餃子でもな気分も何処へやら。無事朝を迎えておりましたw ってか雨降ってるしw ちょいと濡れながら駐車場に向かいます。諸々整えて出発。

本日のお風呂は
sDSC_1872
『袋井温泉 和の湯』

良いお湯でした。

さて、帰りますか・・・と思ったんだけど・・・何か食べていきますねw

浜松と言えば鰻と餃子だろ・・・って事でチェック。老舗の鰻屋さんもチェックしたんだけどね、予約しないと厳しそうだったり、東京に支店があったり。漁協直営店でいいよね?混んでて入れなかったらお弁当とかもありだなと。ホテル近くの駐車場に車停めてトコトコと。なんか鬼行列な餃子屋さんがありますね。地図見た感じと自分の距離感が合っていなくて一区画余分に歩いてしまいましたね。鰻屋さんの外でお弁当売ってたりしますね(予定してるお店とは別店舗)。さて、場所わかったし、餃子のお店は?と思ったらシャッター。昼営業あると書いてあったんだがなぁ・・・貼り紙等も無し。餃子食べて鰻は弁当ってのも考えていたんだが鰻一択になりました。
sDSC_1860
sDSC_1861
『浜名湖うなぎ 丸浜』

入れそうですね、良かった。
sDSC_1854
sDSC_1855
sDSC_1856
sDSC_1857
sDSC_1858
こんな感じです。ちょいとつまみながら一杯やって、〆にうな重ですかね。って事で
sDSC_1850
『冷酒』

正一合。良いですね、たぶんお代わりするけどw
sDSC_1851
『肝煮』

いいぢゃないですか、肝焼に気付かなかったんだけど、煮で正解だったかも。
sDSC_1853
『白焼き』

蓋を開けた時の香りがたまらんですね。実は某店で最後に白焼きを食べて以来うなぎは米と一緒(丼か重)でないと・・・と思ってしまったんだけど、単体で復活の可能性ありですねw 7割やっつけたあたりでお酒をお代わり。そして、重をご飯少な目で発注。
sDSC_1859
『うな重(竹)』

3/4匹分になりますが、白焼きで一匹分食べてるから充分ですね。

漁協協同組合直営なので100%浜名湖養殖モノ。専門店のように注文入ってから捌いて・・・とかでは無いのでそれ程待たなくていいし、お味は十分、そしてリーズナブル。良いと思います。

ご馳走様でした。

連休ですね。って事でだいぶ前にキャンプ場チェックしたんだけどキャンセル待ちで断念。まぁ、天気予報見る限りキャンプじゃなくて正解でしたねw
sDSC_1845
ってかまさかの渋滞。予定外に時間かかってしまって・・・
sDSC_1846
居酒屋『ゑゔりゐ』は時短営業。

さて、ゆっくり寝て。
sDSC_1847
『遠州 みなみの湯』

さっぱりしゃっきりしてご飯食べに行くよ~

思う所あって足を運ぶ事を控えている『三栄町LIVE』。興味津々ではあるが推しが増えて身動きが取れなくなる恐れがある『ひらがなくろばら』。

20210319_091031
20210319_091040
『将棋図巧・煙詰 ~そして誰もいなくなった~』

将棋モノ第二段、面白そうなんだけどね・・・。いつか違う劇場での再演に期待・・・と思っていたんだが、配信があるらしい。それならば・・・と。3/15 19:30~(A)を。ツイキャスのプレミアムライブでの配信。まぁ、画質に期待はしないが支援的な意味で。

配信視聴での注意書きに視聴側のトラブル等での観られなかった・観なかったはこっちに責任は無い旨注意書きあるのは承知。あまり気にしていなかった自宅ネット環境だが最近LineLiveがほぼ観られない事に気付いた程度で動画配信とか他でも観てるしツイキャスも普通に観ていたのでそこは気にせず。

さて、話が進んで・・・あれ?ループ?からの配信停止。しばらくしてから再開。ライブ配信である為、話は進んでいます。配信側のトラブル。停止していたのはちょっとの間だけど、舞台上にいた役者さんが入れ替わり間の状況が掴めません。アーカイブが観られますがライブと同じで間が切れてる二本の動画w

問合せ欄?で救済はないのか質問してみたのだが回答も付かず。おそらく使い慣れていない(配信始めて二作目かな?)しトラブルとかなくあの欄からの問い合わせとか無いんだろうね。お知らせとかも目を通さず。返金を望む訳では無いが、せめてトラブルなく配信出来た他の日の(A)班の配信が観られるような措置が取れないものか・・・あたりを聞きたかったんだがな。

現場で観るのと同じ金額払ってあのレベルの映像でしかもトラブル対応もおそまつ。もう、足を運ばないし配信も観ない。

と、書いた翌日連絡が来ましたw え、ブログ読んだ?とか思いましたが、超過疎ブログなのでPVとか0なのでわかり易いですねw すでに問題無く配信された回とか観られるとかで良かったんだけどシステムの問題とかかな?これから配信になる回のどちらかお選び下さいでした。逆班ってのもありだけど、元々のA班指定しました。ありがとうございます。これからも配信視聴での応援はアリですw

観劇・芝居的なカテゴリーにしたけど『朗読』ですね。さかいさんの思い付きに反応した俳優さんやら声優さんやらとのAloha Project。

20210307_213902
『ショート ストーリーズ』

初めての場所。電車はパス、車で。予定していた駐車場に辿り着けず別の場所に停めたが、予定していた所は満車だったようだ。早めに家を出たんだけど、途中で車停めて星集めたり投げたりしてたら開演ちょい前になってしまったw
sDSC_1834
前の方は開いてなかったので後ろに着席。

17時の回はさかいかなさん、有栖川姫子さん、新貝紋加さん。役者寄りのチーム?

『駅で彼氏を待ちながら』
朗読 新貝 紋加
作  さかいかな

を、新貝さんいい声だな。

『死のマシュマロ 弱気なココアといばりんぼうのマシュマロの物語』
ココア 有栖川 姫子
マシュマロ 新貝 紋加
ナレーション/ビスケット さかいかな
作 末原 拓馬

『封筒で受け取る即興朗読』

3つの封筒。
sDSC_1839
客席にどの場所にどの封筒かを選択させる。1~3の番号がふられた封筒。中には無茶振りな内容込みで自己紹介や今後の予定を発表出来るシステム。どれが誰に当たるかは決まって無かった訳だが、姫子さんに当たったのが俳句を詠むヤツ。『季語』に引っかかって結局時間切れだったが、短歌とはやはり違うのかな。いっそ、『良きご縁 朗読劇は 初体験』いや、季語入ってねーじゃん。からの、『良季語縁』・・・入ってるw的なのが100点だったんじゃないのか・・・と後で思ったw まぁ、さかいさんと何かやるには無茶振りを覚悟せんといかんよねw

『ユウと』
朗読 さかいかな
作 さかいかな

これもさかいさん作なんだねー。いいお話だと思うよ。一か所だけ「ベンチ裏を確認して」だったかな?ちょっとわからなかったんだけど。

『ショートストーリーズ』
A さかいかな  B 有栖川姫子 C 新貝紋加
作 さかいかな

三つのお話。何かつながりがあるのかな・・・と思いながら聴いていたけど・・・そうでもなかったw

かわいいキャラ姫子さんは今回も封印だったのが残念w

客席はかなり間引かれた状態。空間除菌装置?も稼働。途中換気もあり。舞台から最前列の距離も十分でマイクを使っての朗読なので演者側はマスクやマウスガード無し。余計なモノが邪魔しないのはやはり良いw 早く普通にお芝居観られる様になって欲しいね。


さて、20時~の回。その筋には(も)疎いのだがこちらは声優さん枠。さかいかなさん、五十嵐浩子さん、ささきのぞみさん。

最前列、さかいさん前をキープ。いや、空いてたからさw

『やみつき』
朗読 さかいかな
作 末原 拓馬 

『死のマシュマロ 弱気なココアといばりんぼうのマシュマロの物語』
ココア ささきのぞみ
マシュマロ 五十嵐 浩子
ナレーション/ビスケット さかいかな
作 末原 拓馬

『封筒で受け取る即興朗読』


『ユウと』
朗読 さかいかな
作 さかいかな

これもさかいさん作なんだねー。いいお話だと思うよ。一か所だけ「ベンチ裏を確認して」だったかな?ちょっとわからなかったんだけど。

『ショートストーリーズ』
A さかいかな  B 五十嵐浩子 C ささきのぞみ
作 さかいかな

声だけで伝えるお仕事の人はやはり役者さんとはちょっと違う・・・ような気がした。

さてさて、相変わらずさかいさんと目が合うときょどってしまうの何とかしたいw

雨予報だった(まぁ、降りはしたようだ)が傘持たずに会場・駐車場間を移動出来たのは良かった。

このページのトップヘ