sDSC_1110
sDSC_1111
sDSC_1113
sDSC_1114
sDSC_1115
ゆっくり休んで観劇に行く為、ホテルに滞在w 温泉では無いので・・・混雑しているようだったし、大浴場には行かずw 初めてのアパだったけどなんか居心地悪かったかも。TV位置とかもだけどテーブル前が大きな鏡なのが落ち着かない。姿見は別にあるのでこの鏡は不要と思うのは自分だけ?ま、そんな訳で?朝8時前にチェックアウト。駐車場夜間最大料金で・・・と思ったら入った時間が3分早くて200円余分についてた・・・失敗。ちょっとグルグルしたんで20時回ってるとばかり思ってたwってか、夜間料金で済ますならもっと安いトコあったハズw 一旦家に戻って少し寝て出発w

下見を含めて三回目だが、やっとドキドキせずに走れる道が選択された気がするw 一度帰ったおかげで、日中最大料金でなく時間料金が安いトコを探す。まぁ、30分200円がいいところ。うっかりすると12分200円のトラップもw ファミマで時間調整してパーキングに。sDSC_1118
スカレッティーナ演劇研究所 第二回実験室公演『屋上庭園』【園】【上】

会場でスマホチェックすると亜蘭さんから「暑いので気を付けていらして下さい」とDM。珍しく遅めの受付だったので心配してくれたようだ(駐車場代ケチって時間調整してただけですw)以前、インフルエンザの時もリプくれた優しい娘。当時フォローもしてなかった気がするけどw

まずは【園】チーム。なるほど、また違った感じ。最後に二人になる前のはけるタイミングひとつで変わって来るねぇ。休憩を挟んで【上】チーム。金曜日は貧乏人の奥さんだった亜蘭さん。今日は金持ちの奥さん。どんな衣装でも似合うなぁ。古典だとホントに演技力が勝負だけど、同じ作品をどう解釈するのかで観る側の印象も変わるのが良くわかる試み。まぁ、金曜日に観た後かなりサラッとだけど
sScreenshot_20200830-182527
読み返してはみたんだけど・・・w 個人的に入り込めてないのが幸いしてどのチームも観られるんだろうな。自分なりの思い込みがあったら違和感だらけでしたないw 金曜日に感じた違和感は衣装的なトコと金を借りる場面、そして二人での会話の時の距離感だったりするんだろうが、それぞれ演出だったりするのもあるんだろうが、金の貸し借りで何故財布ごとなのかがどうしても納得いかんねw

さてさて、とりあえず予約済なお芝居は今無くなりました。ぼちぼち応援したい俳優さんの出演情報も出始めてはいますが、とりあえず保留です。ひとつはDVD予約という形にしました。普通の生活を続けながら観劇の予定を入れられる状態であればいいんだけどね。感染リスクを下げる為に行動が控えめになるのがなかなかね。行きつけのお店も応援しないとだしさw