すぱげってぃ

=東京発= 温泉へ行こう♪


カテゴリ: 温泉

狙っていた埼玉のお風呂はまだ温泉使ってないんだとw 1月中となっているがいつになるやら。何処か近場で未湯は・・・ま、蒲田とか全然未湯だったが、冷麺絡めてゆっくりと最終日曜に・・・。車中泊でしかもうどん屋さん行ける時間に帰れるところ・・・と探したらありました。SA泊にしようかとも思ったのだが、酒々井は売店閉まるの早いし微妙に遠い。って事で久しぶりに道の駅を選択。ってか、大栄PAはコンビニあったんだよね・・・そっちの方が良かったかも・・・色々w
sIMG20220115215525
とりあえずトイレ・・・でギョッとする。寝てるヤツおる。道の駅のこーゆートコwsScreenshot_20220116-090153
最近弱くなったのかちょこっと呑んで速攻寝落ちですが・・・こんなの来られても困るよね(^_^;) 地形をきっちり把握はしていないけど、川とか湖とか水面が近くにあるのは確か。大栄PAなら少し高い位置だったよなーとか思いつつ、そのまま寝たw
sIMG20220116085848
朝トイレに起きたらトイレの民は起きて身支度を整えてる最中であったw(6:30頃)二度寝から売店のオープンを待ち、軽く物色するも買うモノ無し。
温泉に向かいます。津波注意報はまだ出たままのようですが、とりあえず海面からはかなり高い位置を走っていて問題無く到着。
海には近いけど海抜的には問題無いね。sIMG20220116110244
sIMG20220116100609
sIMG20220116105440
『とっぷ・さんて大洋 たいよう温泉 海つばめ』

チケット購入して下駄箱の鍵と交換でロッカーの鍵を受け取るスタイル。えぇと・・・このご時世なのでロッカーは近い場所を避けて・・・とかの配慮がされてしかるべきかと思うのですが・・・自分の後の二人組のロッカーが自分の隣とその隣。今時連れであってもひとつは空けて欲しいよねー。洗い場とかかなり狭い作りですね・・・仕切りも無いタイプで特にひとつおきとかの対策も無く客の判断にゆだねる仕様。全然気にせずおしゃべりする客層w 露天風呂ではあるがなんか狭いトコ三人で浸かってて、大声で政治批判してるぢぃさん。黙浴が出来ない人の御高説には説得力は無いw(まぁ、言ってる事が無謀過ぎる)

黒湯だが井水を混ぜてると書いてあったがかなりの黒さ。まぁ、どの位の量なのかは知らんけど、源泉に興味津々。まぁ、サクッと帰りますよ。ちょっと道の駅寄るけどね。
sIMG20220116120507
sIMG20220116120556
軽くお土産買ったんだが、レジの列に並んでたらコイツの前で暫く待たされたのでいつの間にか籠に紛れ込んでおったw

はい、参拝を終えサクッと一湯浸かって帰りましょう。
sIMG20220110065047
『松坂温泉 熊野の湯』

朝早かったので開き待ち30分弱ウトウトしておりましたw こちら朝湯設定があって助かります。

次はいつになるかな・・・三重。さ、高速乗る前にガソリン満タンにして帰ろうね。

ってかさ・・・ナビが「左です」言うから確認せずに分岐左行ったら反対方向だったよね。位置情報が正確に拾えてなかったのか高速入口に入ってると認識されていなかったようで・・・次のインターまで無駄に往復です。これ料金所で申告すれば無駄な料金払わなくていいんだと思うけど、面倒なのでw

やっと連休。いや、正月休みは呑んだくれてたんで車でのお出かけは無理だったからねw

さて、雪とか路面凍結の心配が無さそうな西の方・・・とか思ってた矢先の雪で焦りましたが、まぁ、日月は大丈夫そう。愛媛か三重あたり・・・と思ってたんだが折角なので三重まで。そして折角三重に行くなら伊勢神宮行きたいし某氏が津イートしてた鰻屋さん行きたいし・・・w

そんな感じで何カ所かお風呂チェック。なかなか早い時間に開くトコ少ないな・・・と思いつつ。ガソリンと時間の兼ね合いを考えて90km/hで・・・なんとか御在所SAまでは行けるだろうと・・・直前でナビが対応していない分岐が出てきて無駄に走らされたんだが折角高速降りたんだから再び乗る前にガソリン入れれば良かったよね・・・通り道には無かったんだけど、入口ちょい先に見えたんだけど気付くの遅れてしまった。
sIMG20220109004945
sIMG20220109011833
予定以上に時間かかってしまったし一本だけw

そして翌朝、無駄に高いガソリン入れてから(ちょっとだけ入れて降りてから満タンでも良かったんだけどね・・・宿代代わりぢゃw)・・・一湯目予定していた場所が見付からない。いや、聞けばいいぢゃんなんだがw かなりウロウロした挙句諦めて次へ。
sIMG20220109092153
『天然温泉 ジャバ』

9時半開店・・・の割りに車多いね?車内で開き待ちしてる人が何人か確認出来る9時10分頃?暫く待機していたら後から来た人たちが入って行く・・・Facebook確認したら9時開店になったんだねw いやいや、車で待ってた人達・・・(^_^;)

浴室入るとうっすら香り。全く期待してなかったのでちょっと嬉しかったw(場所と開店時間しかチェックしてないから)まぁ、良いお湯でした。

さて、お昼ご飯を挟んで大移動・・・いや、遠過ぎた感(^_^;) 三重県なかなか縦長だなw 圏内を高速で移動しながらの温泉巡りってほとんどしないと思うんだけどね。(いや、この後も高速使いまくったw)
sIMG20220109132525
『きいながしま古里温泉』

一瞬、なんか小さい施設だな・・・とか思ったがお風呂は廊下で繋がった別棟だったw ヌル感泡付きあり・・・だった気がしたんだがここではなかったか?(^_^;) 次をナビ設定。高速を使うルートを勧められる。思いのほかここまでの時間がかかっていたので素直に従い・・・sIMG20220109144649
『阿曽湯の里 阿曽温泉』

入口で住所氏名記入。他でもなんか紙が置いてある施設があった気がするが、人(検温係?兼記帳依頼)がいたのはここだけかな?

はい、また高速w
sIMG20220109155329
『アスピア玉城 玉城弘法温泉 ふれあい館』

道の駅になり切れなかった感じの場所ですね。そろそろやっつけですw さて、本日最後のお湯に向かいます。お風呂自体は時間に余裕がありますが、道の駅に併設された温泉なので買い物する為には急がねば閉まってしまいます。売り場閉店一時間前位に到着したけど、なんか地元のパンとか思ってたんだけど、ちょっと豪華なお弁当がひとつ残ってただけで、結局お菓子ばっかになってしまった(^_^;)
sIMG20220109175349
sIMG20220109174729
『香肌峡温泉 いいたかの湯』

sIMG20220109180630
朝まで眠らせていただきます。


さて、観劇が土曜日になった事で、観劇後そのまま移動して車中泊からの温泉ってのアリなんじゃ?となった訳です。近場で最近オープンした所も気になってましたし。sIMG20211225222352
って事でw
sIMG20211225222815
楽園王さんからのクリスマスプレゼントにおツマミもありましたしw

翌朝。
sIMG20211226094840
sIMG20211226094854
『小江戸温泉 KASHIBA』

当然ですが綺麗ですね、ってか、まだ工事してるしw
sIMG20211226100110
sIMG20211226100126
sIMG20211226100213
色々整っておりますが・・・一般的な日帰り入浴施設価格(個人の印象です)なのですが、岩盤浴もセットになっております。受付で「岩盤浴がセットになってますので」と、館内着とタオルのセットを渡された時には、説明も無く勝手に岩盤浴セットにしやがった・・・(料金後払い)と思ったのですが、どうやら元々そんなシステムのようです。

まぁ、普段あまり興味の無い岩盤浴ですが・・・そこそこ時間に余裕あるし・・・と覗きに行ったんだが、最初は良くわからず・・・よくよく見ると幾つか部屋があって、入口からはわからないけど中の様子が見られる窓があるので空いてる所を見つけて・・・って感じですね。半分程空いてるトコがありましたのでちょっと入ってみました。あまりに心地良くて二度程寝落ちしかけましたが・・・マスクしてると呼吸が止まりそう(そんなハズは無い)で隣に人が来た段階で退散しましたw

なかなか良いと思いましたが・・・混むんだろうなーw

なかなか空いてる日曜日が無くなってまいりましたw 観劇予定がいっぱいで残念ながら観られない場合も。そんな中貴重な日曜日。ちょっと温泉でも・・・紅葉の影響を受けなそうなトコ・・・とチェック。まぁ近場で・・・
sDSC_2489
sDSC_2490
とりあえず早起きとか無理なので土曜夕食後出かけて車中泊です。寝袋が心地よく良く眠れますw

朝、適当な時間に移動します。ってか、キャンカーの後ろに停めたんだけど、起きたらもういないだろうな・・・と思ってたけど自分が出る時もまだおられましたね。せかせかしない旅は良いですね。


sDSC_2491
sDSC_2492
『中郷温泉 通りゃんせ』

入口できっちり検温手指消毒の後、住所氏名電話番号を書かされました。ちょいゆっくり。
sDSC_2493
sDSC_2494
『醤油ラーメン』

ラーメン食べて帰りました。守谷SAに寄って土産でも・・・と思ったら、新潟物産展みたいなスペースがあり
sDSC_2496
TVで見かけて、新潟方面に買いに行こうと思ってたモノが売ってたので買っちゃった。

そした、首都高途中で降りてセイコーマートに寄ってツマミ購入して宅呑みでした。

このページのトップヘ