すぱげってぃ

=東京発= 温泉へ行こう♪


カテゴリ:

例年、こんなに押し迫っては躊躇するのだが・・・
sDSC_1638
sDSC_1639
sDSC_1640
こんなトコがあるのは知らんかったw
sDSC_1641
sDSC_1642
ブシロード『RORD59 -新時代任侠特区-』

かなり早い時期の先行抽選販売での申込。プレミアムチケット狙って外れたり、公演自体が延期とかになると面倒なので一般席狙い。無事当選したけど・・・
sDSC_1643
なかなか後方席。まぁ、全体が見渡せるし、席は一つ置きに間引かれているので・・・下手出てすぐのトコだけ斜め前のお客さんの頭と被ったけど、まぁまぁ良く見えました。ちっちゃいけどw 一番遠方からの観劇かなぁ?ほぼほぼ演者さんの顔を判別出来ないのは初めてでしたね。女性陣が皆可愛かったり美しかったり見えるのは良い事か?w もちろん男性陣も。ただ、舞台上大勢出ていると誰がしゃべっているのかわかり難いんだね・・・。

あと、前の方だと気にならないかもだけど、完全に真っ暗にはならないようで壁やら天井がうっすら白いのが気になったり、すぐ後ろがPA?やらで・・・ま、しょうがないw


さて、さかいさんはただボコられる一般人役。最後には街を出て行くけど「必ず戻って来る」と言っていたので次とは言わず、いつかまた出番があるんじゃないかとは思う。河内美里さんは緋色の再演でさかいさんと一緒で・・・と思っていたが、『二子玉川の恋』でも観てたか・・・。

行かない予定だったのだが、する事もないし・・・w 前夜の出発(え?)
sDSC_1594
場所チェック。階段下にスタッフさんいて焦ったw 開演してる時間だったのだが。

以前、ドーミーイン八丁堀に泊まった時に停めた駐車場に近い所でした。その時色々駐車場チェックしたけど、あの時は日祝だったから入庫から24時間で上限ってのが可能だったんだよね、土曜の夜からだと土曜分と日曜の上限価格になるのが厄介。月~土の夜間料金になる時間が20時からのトコと22時からのトコあるので注意せねばならんのだが、狙っていた駐車場が無事開いてて良かった(2台分のスペースしかないw)

場所の確認も済んだのでトコトコ
sDSC_1595
sDSC_1596
sDSC_1597
sDSC_1598
細長い部屋を選択したらいつもと違う感じだったw
sDSC_1599
温泉では無い所だとこの手があったと気付いたwsDSC_1601
で、主演のひとりのツイキャス配信を・・・日本酒呑みながらw まぁ、朝はゆっくり(11時チェックアウトで受付・開場は12時半)なので問題なかろうw

無事朝風呂に浸かれる程度の時間には起き、チェックアウトし、コンビニでお買い物して
sDSC_1604
ブランチ。

5分前にアラームセットしてアマプラで映画とか観てたらお二人前に並んでました。
sDSC_1605
ユーキースショーケース『私はここにいる』Aチーム

日によって人が入れ替わってたりするので良くわからんが、たぶん変則Aチームw 黒薔薇少女地獄の初演を観ているのでまぁ、内容はわかっているのだが、三栄町ではそれなりにセットらしき感じはあったけど、ほぼ無くても出来るんだなw ん?今気付いたがユーキースショールームになっとるなw 内容にショールーム配信の場面があって、星投げたりタワー建てたりって言う観客参加型の部分があるのだが、今回は参加しなかった。ある人がいるのかどうかわからなかったんでね・・・星は投げても良かったけど早々にレンタル終了になってましたw

面白かったけどね・・・狭い空間故マウスシールドでの演技になるのが残念ですね。

E-Stage Topiaプロデュース『僕はそれを、青と呼ぼう。2020』を観ました。木曜のソワレ【翡翠】と日曜のソワレ【瑠璃】。通常日曜観劇なので予約開始段階で予約を入れた。姫子さんはシングルキャストなのでいいとしてやまちが出る【瑠璃】がちょうど日曜のソワレだったので・・・さて、誰扱いで予約するかで悩んだのですよ。まぁ、観に行けるのは一度としてプレミアム公演チケットと支援チケットどちらも役者さんにとっては同じ実績なのかしら?と疑問に思いつつ、前回やまちの出た舞台を観に行った時には鈴さん扱いのチケットだったしな・・・やまち扱いで抑えますか。支援チケットの方を姫子さんで。あまり興味のないチェキやブロマイド類ですが、貰うなら姫子さんの方かな・・・とw 一日空いてる日ならマチソワでも良かったんだけどね。ウテン結構の千穐楽を早い段階で予約してたし。

ところが、姫子さん、どうやら【翡翠】と【瑠璃】で解釈を変えてお芝居をすると・・・通常ダブルキャストなお芝居でも、推しさんが出る方だけでいいかなって思ってます。そりゃ演者さんで内容が変わって見える事もあるのは理解していますが、モノによっては演者が違っても同じモノを観せる演出をする場合もあるので、必ずしも違う一面を見る必要も無いのかな・・・とか思ったり。でも、推しさん自体が解釈変えて演じるとなると両方観たいよね。で、夜行ける木曜を選択した訳です。そう言えば【翡翠】には以前黒薔薇でに出てたのを観た事のあるえなえさんがいましたね。

舞台は精神病院。誤診で入院している友人を助け出す為に精神病を装って入院した娘の話。精神病院の実態なぞ知り得ませんが、どんな設定になっているかの説明台詞的モノはあり。

【翡翠】
話は進んでいくが何となくの違和感。姫子さんはクールビューティな役どころか。Twitterの投稿でやまちがあの役をやるんだな・・・とか思いつつ観ていたが、何となくモヤモヤしたまま終盤へ。伏線回収でモヤモヤも解消されたところでのどんでん返し?テーマ的には世の中の常識が果たして正しいのか、自分が信じていることが正解なのか・・・な辺り。自分的にはお芝居は喜怒哀楽全て詰め込んだモノが観たいのだが・・・クスッと笑える部分も無く泣ける程の部分も無い。意識的なのかどうかは不明ですが、そこらが不満でしたが、再演だと思いますが今の時期だからこそ、このテーマを推したかったのかな?まぁ、良かったとは思います。

【瑠璃】
話は分かっているのでモヤモヤせずにキッチリ観られたのは良かったw 姫子さんは少し明るめなキャラ設定?いまいち、何処を狙っているのかは自分には掴み切れなかったけど、いつかDVDで理解できると良いな・・・と思う。やまちの強キャラが想像以上でやり過ぎなんぢゃねーの?とも思うけど、それこそがそこにいる理由なのかと納得もした。

両チーム観て、シングルキャストの4人は置いといて、ダブルキャストのメンバーは・・・個人的ベストメンバーでの公演も観てみたいな・・・と思ったり(ほぼルックス重視ですごめんなさい)w ちょこっと自分好み寄りに演出を変えてもらえればパーフェクトwww


あと、大変なのは理解しているけどもう少し客席絞って欲しいかな・・・とは思った。


続きを読む

日曜日の観劇。当初14時頃開演のお芝居を予約してまして・・・だいぶ前にw その後時期が被って他の公演の夜の部に予約を入れました。なんだったらもう一つ被ったんだけどちょっとパスさせていただきました。曜日変えないと無理だし・・・あ、配信チケット出てたみたいだけどなんか登録とか必要で・・・(^_^;)

さて、土曜夕飯後車中泊・・・とかも考えてたんだけど、メインが買い物で冷凍モノなので一度家に戻らなければならないのはちょっと違うなって事でそれはやめておきました(結果、車中泊に出ていたらすでにいなかった時間に来客があったので正解でした)。で、日曜日。ゆっくり起きてアニメとか消化しつつ身支度を整え出発。電車一本なので電車でも・・・とは思いましたが、夜の公演までの時間潰しと移動が微妙な感じなので今回も車で。そうそう、アパ泊もちょい考えたんだけどチェックアウトから開場時間まで時間潰す必要もあり却下となりましたw
s20201129_123740
そして、実は13:05開演だと思い込んで出発したんだけど、着いてから確認したら14:05開演だったっちゅうな、出発前に確認しようねw しょうがないのでごはん食べに行こうかなと車を置いて、劇場の位置を確認。思ったより近くて、むしろ駅方向にうどんとか食べに行く方が遠いぢゃん・・・ファミマで何か買って済ますか・・・と戻り・・・更に別に無理して食べる必要も無いよな・・・って事で車に戻りアマプラで時間を潰しますw


タイミングみて
sDSC_1532
ウテン結構『化けの皮一枚隔てた向う側の話』

1st.シーズンのラストになります。しかも千穐楽です。セカンドシーズンはあるのだろうか?(^_^;)
sDSC_1533
先行予約特典の未上演台本と応援チケットの特典の上演台本。赤の2番は先行分で二番目の入場・・・って事で一番さんが最前列通路右に座られたので左側をキープ。座席は一つ置き千鳥な配置?最前列を下げてたりもあり4割程度の席数ではないだろうか?日暮里d-倉庫の広い舞台に基本的に二人(セリフ無しで対角の隅にあと二人程度はあったかな?換気10分を挟んで前後一時間程度のお芝居。稽古段階から全員で集まるような稽古は無しで、それが可能な台本になっているようで、(全員顔合せての)通しは小屋入りしてからだったそうで(^_^;)

ウテン結構さん、立ち上げから5回公演の日程決めて始まった最終でしたが、第三回は台風で中止せざるを得ない回があったし、第四回はコロナの影響で中止となかなかキビシイ状況でしたね。無事最後を迎えられて良かったですね。第四回分の公演とセカンドシーズンにも期待です。



ちょい押し気味で終わりまして・・・移動するにはまだ早い感じでしたので車で時間調整。限度額が決まっているので移動先の料金設定を意識しつつ・・・狙ってるところが空いてない時の事も考えつつ・・・無事狙ってた駐車場に入れられました(二台しかスペースが無いw)
sDSC_1534
E-Stage Topiaプロデュース『僕はそれを、青と呼ぼう。2020』

今日はやまちが出るチーム【瑠璃】です。
sDSC_1535
先日見つけられなかった姫子さんの提灯ありました(^_^;) 本日はプレミアムチケットなので最前列です。左から二番目。最前列はフェイスシールド装着です。マスクしてメガネかけてフェイスシールドはなかなか鬱陶しいです。前回(hoodの時)このフェイスシールドの保護シート剥したりスポンジ張り付けたりに苦労しましたが、今回のはあらかじめスポンジは張ってあるタイプ。保護シートも見えやすかったが、注意書き?を貼ってあったテープを利用してサクッと準備完了で一安心w

最前列は隣と肩が触れる程度、後方席は若干間が広かった気がする(木曜日は端だったから定かでは無い)が、d-倉庫よりかなり狭いスペースで同じ位の客入れかな?って感じがする。まぁ、客席側は声を出す訳では無いので問題ない・・・かな?チームが違えど二度目なので良く理解出来た。個人的なベストメンバーでの公演を観てみたいなw

さて、車だと帰りに最寄り駅で余韻に浸りつつ一杯・・・が出来ないし、また時短始まっちゃってるんで車置いてからってのも億劫。労力の割りに短時間しか呑めないからw コンビニで焼酎ハイボールとツマミ買って帰りましたとさ。

今週は月曜日にSRで誕生日のお祝いをしていただいて感激・・・って話ではなく
sScreenshot_20201124-102830
ボウリングのリーグ戦最終週で良い成績で感激・・・でもなく。
sDSC_1528
チームは最終週にピン差の勝負で逆転されたし、スクラッチのハイゲームも1ピン差で逃したので残念でしか無いしなw

そして本題、基本平日は避ける観劇ですが
sDSC_1529
E-Stage Topia『僕はそれを、青と呼ぼう。2020』

実は通常通り日曜に予約を入れてあります。誰扱いにするか悩んだ結果
sDSC_1530
日曜のチケットは山中ゆうこさん扱いで、DVD付き支援チケットを有栖川姫子さんって事で落ち着いたんだけど・・・日曜観に行くのはチーム【瑠璃】やまちがいるチームなんだけど、シングルキャストである姫子さんですがもう一つのチーム【翡翠】では役の解釈を変えて演じるという話なので、それは是非両方観なければ・・・と、遅れてチケットを確保した次第。

精神病院での物語。正常とは?普通とは?ま、感想は日曜日分を観てから。

このページのトップヘ