すぱげってぃ

=東京発= 温泉へ行こう♪


カテゴリ:

足柄SAのマルシェで『黄金柑』を買って来よう。って事でせっかくなので温泉検索。二ヵ所程見繕って出発。
sDSC_1918
とりあえずちょっと呑んで寝ます。朝近くで話し声が気になってイラつくw 溜まるな、大声で話すな、配慮しろ。乗用車スペースにまとまって停めてそこで喋ってる・・・隣で。周りに停まってる車数台は目隠しされてる状態なんだからさ、まだ寝てるんじゃないかな?とかの気遣いが欲しいところ。まぁ、車中泊で長時間駐車スペースを占拠するなと言われれば返す言葉も無いのだけれど(^_^;) 外出てみたらバイク専用駐車スペースガラガラだったよね・・・。マルシェも開いたし『黄金柑』少し購入(下りのはまぁ普通サイズなので普通?のお値段)後は帰りに買い足しましょう。なんかちくわとツナのパンひとつ齧って出発。
sDSC_1919
sDSC_1923
『竹倉温泉 みなくち荘』

時間前から開き待ちをしているじいちゃんがおりました。さて入るかと言うタイミングで車が一台。なタイミングでぱしゃり。

さて、検温とか消毒とかは置いといてw シャワー付きのカランが3つだが、実質2人がいいとこだね。浴槽もまぁ、それなり。少し温めの赤湯・・・まったりしたかったんだが・・・人が増えて来たのでサクッと退散。先客のじいちゃん曰く温かったと、いつもはもっと熱いらしい。外出たら隣に軽キャンが停まってた。サンバーさんは福山ナンバーだし温泉巡りな方たちが結構来るのかね?

さて、次へ行きましょう。
sDSC_1926
sDSC_1924
『湯郷 三島』

駐車場が結構混んでるがゴルフ場だからねw 受付はゴルフ場の方でいいのかしら?と思えるほど温泉施設の存在感の薄さ。ネットで確認すると場所がゴルフ場駐車場内となっていたので・・・あっちのぼろい建物の方か・・・と確認しにきてみたら幟がたってましたw クラブハウスの方に行かなくて良かったw

こちらは、まぁなんの変哲もない無色透明無味無臭っぽいお湯。浴室が三階で富士山向きなのが良い所ですね。入口にJAFのステッカーとか無いかとじっくり観察したんだけど無し。受付でお金払ってエレベーターがあるらしき方向に向きかけたらなんか置いてある草の裏にJAFのシールw サービスする気無いよね。だいたい、風呂が何処とかエレベーターでとかの説明すら一言も無しだからねw

さて、帰りますよ。と、足柄SAのマルシェへ・・・『黄金柑』無かった・・・まじか、下りで少し買っておいてよかった(^_^;) 家呑み用にツマミを少々買って終了。

とりあえず、来週再来週は予定があって温泉とか無理なのでGWになりますね。遠出は憚られる雰囲気ですが、一人で車なのでちょこっとは行きたいですね。3~4泊で・・・と思ってたのは諦めました。

コロナ前は毎週の様に来てたのにね・・・
sDSC_1903
八重の桜も良い感じです。
sDSC_1904
『四ツ木製麺所』

ご家族の先客が待ち。その後の入店。前回良くわからなくて検温スルーしてしまったけど今回はきっちり。
sDSC_1907
音の測定器点いてますね。二酸化炭素濃度を測るヤツとかもあります。音の方は90dB超えるとピーピー鳴ります。
sDSC_1906
sDSC_1905
『本日の日本酒』

いい感じの笹濁り。
sDSC_1908
『穴子の一本揚げ天ぷら』

久しぶりにいただきます。
sDSC_1909
『豆もやしの九条ネギ合え』

これも久しぶりっちゃ久しぶり。写真の具合でちょこっとに見えますがまぁまぁな量w お酒のお代わりを・・・
sDSC_1910
そーゆーとこだぞ(濁り具合の差よw)。ラストのトコだったので残った分もいただきましたw

ご馳走様でした。
sDSC_1911
帰りは違う色。

家族連れが大人数になるのはしょうがないし問題無いと思いますが・・・8人とかの予約のお客様はどうなんですかねぇ?カウンターに座ってるとどんな状況なのかは見られませんが、きちんとアクリル板設置したり食べ物の取分けとかも気を使われていたのでしょうか?営業時間の問題でなく、お店側の努力はもちろんですが利用者側の意識がね・・・。

そんな訳でハシゴとかは考えず、スーパー寄って家呑みに切り替えます。

鰻食べてホテルにチェックイン。
sDSC_1862
『アパホテル浜松駅南』

駐車場一泊1000円なのが解せぬ。24時間700円がそこそこあるのに。まぁ、出し入れ自由の利点はあるが一泊とは何時から何時までなのか・・・とか。ま、駐車場の看板には24時間1000円になってるので24時間以内なら出し入れ出来る特典がつくのかな?ま、700円のトコ停めたけどなw
sDSC_1864
sDSC_1865
お大きい鏡が無い方が落ち着くよねw だけど・・・sDSC_1867
TVが小さいのが残念だ。PCとのサイズ比較。
sDSC_1868
スペース的には余裕があるのにw

そうそう
sDSC_1871
鍵だったしな・・・
sDSC_1866
浴槽も最近のスタンダードと思われるヤツ(楕円っぽいの)じゃなかったしな・・・なんか体重で目安になる湯量が表示されてるがぜんぜん足りなかったぞw せっかく入浴剤を準備してたのに、ちょっとゆっくり浸かれない状態になるので諦めたよ。まぁ、温泉入ってきたし帰りにも温泉寄るからいいんだけどさw

って事で、ホテルに入ったらとにかく呑んでばかりで、夜ちょっと餃子でもな気分も何処へやら。無事朝を迎えておりましたw ってか雨降ってるしw ちょいと濡れながら駐車場に向かいます。諸々整えて出発。

本日のお風呂は
sDSC_1872
『袋井温泉 和の湯』

良いお湯でした。

さて、帰りますか・・・と思ったんだけど・・・何か食べていきますねw

浜松と言えば鰻と餃子だろ・・・って事でチェック。老舗の鰻屋さんもチェックしたんだけどね、予約しないと厳しそうだったり、東京に支店があったり。漁協直営店でいいよね?混んでて入れなかったらお弁当とかもありだなと。ホテル近くの駐車場に車停めてトコトコと。なんか鬼行列な餃子屋さんがありますね。地図見た感じと自分の距離感が合っていなくて一区画余分に歩いてしまいましたね。鰻屋さんの外でお弁当売ってたりしますね(予定してるお店とは別店舗)。さて、場所わかったし、餃子のお店は?と思ったらシャッター。昼営業あると書いてあったんだがなぁ・・・貼り紙等も無し。餃子食べて鰻は弁当ってのも考えていたんだが鰻一択になりました。
sDSC_1860
sDSC_1861
『浜名湖うなぎ 丸浜』

入れそうですね、良かった。
sDSC_1854
sDSC_1855
sDSC_1856
sDSC_1857
sDSC_1858
こんな感じです。ちょいとつまみながら一杯やって、〆にうな重ですかね。って事で
sDSC_1850
『冷酒』

正一合。良いですね、たぶんお代わりするけどw
sDSC_1851
『肝煮』

いいぢゃないですか、肝焼に気付かなかったんだけど、煮で正解だったかも。
sDSC_1853
『白焼き』

蓋を開けた時の香りがたまらんですね。実は某店で最後に白焼きを食べて以来うなぎは米と一緒(丼か重)でないと・・・と思ってしまったんだけど、単体で復活の可能性ありですねw 7割やっつけたあたりでお酒をお代わり。そして、重をご飯少な目で発注。
sDSC_1859
『うな重(竹)』

3/4匹分になりますが、白焼きで一匹分食べてるから充分ですね。

漁協協同組合直営なので100%浜名湖養殖モノ。専門店のように注文入ってから捌いて・・・とかでは無いのでそれ程待たなくていいし、お味は十分、そしてリーズナブル。良いと思います。

ご馳走様でした。

連休ですね。って事でだいぶ前にキャンプ場チェックしたんだけどキャンセル待ちで断念。まぁ、天気予報見る限りキャンプじゃなくて正解でしたねw
sDSC_1845
ってかまさかの渋滞。予定外に時間かかってしまって・・・
sDSC_1846
居酒屋『ゑゔりゐ』は時短営業。

さて、ゆっくり寝て。
sDSC_1847
『遠州 みなみの湯』

さっぱりしゃっきりしてご飯食べに行くよ~

このページのトップヘ