知らなかった葛飾の手打蕎麦のお店へ・・・ってか評判はいまいちか?

イメージ 1

イメージ 2

『喜久家』

暖簾にはきっちり「手打」の文字がありますね。

イメージ 3

小上がりが4人掛け×4、テーブルが4人掛け×5+2人掛け×1かな?
初めに2人掛けに気付かずに入り口そばの4人掛けテーブルに着席。

イメージ 4

『悪乃代官』

アテは・・・通常メニューと黒板メニューも。

イメージ 5

イメージ 6

『茶豆』と『モツ煮込み』

『会津娘』をお代わりして

イメージ 7

『鴨燻製』

ゴマ汁のうどんとかに興味もあったのだが・・・〆は

イメージ 8

イメージ 9

『せいろ』

んー・・・個人的に好みではないお蕎麦でした。ま、出る頃8割の入りな
感じなのでまあ受け入れられてるんでしょう。

黒板メニューはちょっと良さそうなアテもあり、日本酒もいい感じのモノが
置いてあるので呑みに行くにはいいか?

ただ、ブログにお勧めで出てた酒がメニューに無かったのは・・・そこらの
更新はきちんとして欲しい所。(ってかホームページか?今月のおすすめは
7月だったんだねw)