すぱげってぃ

=東京発= 温泉へ行こう♪


2020年01月

キャンプ場から戻り、荷物を降ろしてから・・・sDSC_0203
『四ツ木製麺所』

先週の日曜日はまだお休みだったので今年初めてでした。
sDSC_0204
『飛露喜』

お年賀のタオルを頂いて気付くっちゅうなw
sDSC_0205
カニ入りハンペンボール揚げだっけ?飛露喜もだがこちらも一人前無かったので後で微調整w
sDSC_0206
『鮪メンチカツ』

旨いが一切れ目は火傷必至w こっちにもソース出してくれたんだが・・・そんなにソースは使わない人なのですよ。今度は揚げ物の時は断ろうかな?でも一切れは・・・いや、いらん。
sDSC_0207
『星泉』

あ、お酒はどちらも『本日の日本酒』からの選択ですね。
sDSC_0209
飛露喜が終わった後のラインナップ。
sDSC_0208
『切干と茎ワカメのゴママヨ』

ちょこっとに見えるが器が大きいのw

今年も宜しくお願いします。ご馳走様でした。

時間的にも良いタイミングなので何か食ってくか・・・とささの湯の食堂へ。
sDSC_0200
sDSC_0202
『かきそば』

前夜、牡蠣10個食べたんだけどなw

手打ちらしさを出す為の麺切りなのかしら?

キャンプ場最寄りの温泉に寄って煙臭を洗い落としたり着替えたりw

既湯ですが
sDSC_0199
『美和 ささの湯』

サッパリ。

連休は何処の温泉行こうかなーと・・・いや待て、キャンプ行けるんぢゃね?サイトをチェックすると土曜日はキャンセル待ちになってるけどオイラ土曜休みぢゃないし・・・だが、日曜雨マークなんだよな。雨のキャンプも悪くは無いが・・・って、オートキャンプ場で車中泊のつもりなんで雨でもそれ程問題無いのではあるが・・・焚火がしたいんだよ。最悪炭火で何か焼くとかは家でも出来なくは無いんだが焚火だけはキャンプ場でないと・・・ギリギリ金曜の午前中だったかに予約。たいした雨は無さそうな予報になったので。そう言えば去年は雪予報でやっぱりギリギリまで待って予約入れたものの、翌日予報が悪くなって電話でキャンセルしたんだよね。今回は大丈夫そう。で、土曜の夜出発w
sDSC_0000_BURST20200111214213932
SAで車中泊からの・・・
sDSC_0152
那珂湊でお買い物。そして温泉・・・の予定だったんだけどね・・・予約が入ってないので準備していない・・・と断られました。お宿とかだとそう言う事もありますね。道の駅とかで時間潰したりモノを買い足したりしつつ、チェックイン時間に合わせて事務所へ。今日は7組で・・・空いてるトコへどうぞ。
sDSC_0158
『常陸大宮市やすらぎの里公園』

1~10までサイトがあって何組か連泊で入ってて1~3が空いてたのでトイレ近くの3を選択。先客さん達は道路挟んで向かい側の4~10に隣り合わせる事無く千鳥な配置、後からの一人が1番に入り市松模様な感じで向かい合わず隣り合わずな感じでしたね。
sDSC_0159
sDSC_0163
とりあえず朝から何も食べていないのでセコマで買った焼きそばとかコロッケ炭火で温めて一杯。
sDSC_0165
サザエも焼いちゃえw
sDSC_0167
道の駅で焼き鳥売ってたので買ったw ちょっと温める。
sDSC_0169
牡蠣も一個だけ焼いてみよう・・・って、完全に始まってるぢゃねぇかw
sDSC_0168
雨の可能性も考慮してカーサイドにタープ設置。テントも持ってきてるが、荷物置き場に張ろうかな・・・とは思ったんだが結局張らなかったw
sDSC_0175
まぁ、夜に向けて本格的に焼く用に炭を準備。暗くなって本気で始めるが・・・
sDSC_0179
牡蠣10個と栄螺7個焼いて食い尽くしたw 椎茸3個ネギ1本も焼いたw まぁ、以前あんこう鍋やった時よりは楽勝だったよw 雨も大丈夫そうだったので焚火も堪能。
sDSC_0182
sDSC_0187
熾火を眺めつつ呑むのも酔い時間。まぁ、完全に消えるの待つのもなんなんで大きめのを火消壺に放り込んで終了。
sDSC_0191
車内でもうちょい呑んで就寝。
sDSC_0192
sDSC_0193
sDSC_0195
sDSC_0196
sDSC_0197
sDSC_0198
子供が遊べる施設もあるし、温かくなると家族連れで賑わうんだろうね。当日はお子様連れもおられましたが、静かな良い雰囲気で楽しめました。

近くの温泉施設の営業時間に合わせてのんびり撤収(翌日休みなのでチェックアウト時間は遅くなっても良いと言われましたが)して、とっととお風呂入って帰りましたとさ。

次はいつ行けるかねー・・・

年明けうどんがまだだな・・・と再びろくに確認もせずに徒歩で出発。まだお正月休みでしたよw 困った。やってたら行きたいトコはことごとくまだお正月休み。でresize0271
『高砂家』

開いてて良かった。
resize0272
『冷酒』

をいただき
resize0273
『かぶと焼』
resize0274
『厚焼き玉子』

をツマミに・・・〆は
resize0276
『特上うな重』

ご馳走様でした。



く、苦しい・・・w

このページのトップヘ